映画、テレビ

殺人特急

『振り返れば奴がいる』を見てなかったので、純粋に『古畑任三郎』の1エピソードとして見た「殺人特急」。犯人役が鹿賀丈史ってだけで嬉しくなるんだが、被害者の足元でごそごそやってたらバレるだろ(ドアに一番近い席だぞ、いきなり誰かが入ってきたらど…

汚れた王将

関東ローカルだったはずの古畑任三郎傑作選が、関西でも放映された。まずは、めでたい。ただ、津川雅彦の「古い友人に会う」だけ放送されないのは、どういうわけだ。まぁ、あれは津川雅彦の芝居がくどすぎて、ちょっと見ちゃおれんという部分もあるので構わ…

イチケイのカラス

精神的に、かなりしんどく、昼から休みを取った。まっすぐ家に帰る気もせず、少し気分転換した方が良いと思って、職場の近くのリサイクルショップによってはみたが、目ぼしいものは何もなく(まぁ、もともとオモチャ系の店じゃないんだが)、そのあとは、て…

ネメシス

キャスティングが無駄に豪華だった『ネメシス』が終わった。つまらんドラマだった。「なぜ視聴率が悪いんだろう」みたいなネット記事をいくつか見たが、あの中身じゃ仕方ないだろう。それと広瀬すずは確かに可愛いが、ヒロインって感じではない。ごついのよ…

桜の塔

毎回それなりに楽しく見た『桜の塔』(椎名桔平劇場)だが、なんかモヤモヤして、手放しで面白かったとは言いにくい。どうもスッキリしない。これは完全に脚本に起因するものだ。権力争いと復讐譚と……って、盛り込みすぎだし、うまく噛み合ってない気がする…

ガールガンレディ

夜中にやる特撮ドラマってことで、それなりに期待してた『ガールガンレディ』なのだが、酷いものだった。「カワイコチャンがプラモの銃でドンパチ」というお題でテキトーにお話作りましたとしか思えない。脚本も駄目、演出も駄目、何一つ褒めるところがない…

間違われた男

『古畑任三郎』の再放送されない(らしい)エピソード「間違われた男」を、私は、あんまり好きではない。面白いっちゃ面白いんだろうが、私が『古畑任三郎』というドラマに求める面白さとは違うのだ。それと、古畑がネチネチと付きまとう感じが嫌だ。もっと…

笑わない女

古畑任三郎第2シーズン1枚目のDVDをようやく借りられた。目当ては「しゃべりすぎた男」と「ゲームの達人」なんだが、せっかくなので「笑わない女」も見る。沢口靖子をうまく使っている。なにしろ芝居がまるでダメで、デビュー当時はサイボット靖子と呼…

ボヘミアン・ラプソディ

録画しておいた『ボヘミアン・ラプソディ』を見た。クイーンに特に思い入れの無い私には退屈なんだろうなぁとか思ってたら、テンポが良くって、意外にスイスイ見ることができた。日本じゃ一番人気だと思われる「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」が流れなかったの…

デアデビル

朝7時くらいに目が覚めてしまう。二度寝もできなかったので、衛生管理者の勉強……と言えるほどのものでもないな、動画見てるだけだから、まぁ、それで時間を潰して、DVDを返しに行って、また動画見て、昼飯にレモンサワーを飲んで、録画してあった『デアデビ…

魔術師の選択

昨夜は『古畑任三郎』の「魔術師の選択」を見た。犯人はアイアイゲームとハングマンでおなじみ、山城新伍。死んでから10年以上経つんだなぁ。もうどこから見ても山城新伍な役なのが笑えるが、ミステリとしては大したことない話である。それにしても、松たか…

最高のオバハン 中島ハルコ

最近の土日は、何もせず、ただグダグダして時間が過ぎるに任せるという酷い過ごし方をしている。どうにかならんかとは思うものの、どうしようもない哀しさ。 『最高のオバハン 中島ハルコ』が終わった。今期のドラマでは、多分最高に面白い作品だった。他の…

消えた古畑任三郎

田村正和の訃報を聞いた翌日、仕事帰りに古畑任三郎のDVDを借りようと、近所のレンタル屋に行って、目当ての中森明菜、堺正章、桃井かおり、陣内孝則が犯人のエピソードを借りた。明石家さんまと澤村藤十郎も借りたかったがダメだった。今日、別の店に行って…

古畑任三郎

田村正和の訃報が飛び込んできた。4月3日に亡くなっていたらしい。合掌。 代表作として眠狂四郎の名も挙がるが、あれは市川雷蔵版があるし、やっぱり唯一無二の古畑任三郎を挙げるべきだろう。私はキャラクターショウに堕する前(シーズン3以降は見ちゃおれ…

ドラゴン桜

『ドラゴン桜』の前シリーズを見ておらず(でも、主題歌には聞き覚えがあるぞ、何故だろう)、今期に対する「まるで半沢直樹で別番組」という批判の意味が分からなかったので、TVerで見られる1話、9話、10話、11話(最終回)を見てみた。確かにテイス…

プラダを着た悪魔

貴重な休日だと思いつつも何かすることがあるでなし、何かしようって気にもならず、ひたすら落ち込む。これってコロナ鬱? というわけで、随分前に録画しておいた『プラダを着た悪魔』を見た。えらく評判のいい映画らしいけれど、正直こんな薄っぺらい話のど…

機動戦士ガンダムNT

朝からボンヤリ過ごす。新職場では2日しか過ごしていないので、全然どんな仕事をすべきなのか分かっていないし、実際何もしていないが、妙な疲れ方をしている。とりあえず、新しい通勤定期を買いに行った。ついでに新築された嵐電北野白梅町駅を見に行った…

レッドアイズ 監視捜査班

鬱陶しい雨。人事異動で不安度MAXな私の精神を、更に追い詰めようという肚か。そんな雨の中、図書館に行ったり、灯油を買いに行ったり、新職場の周りをウロウロしたりして過ごす。新職場は敷地がデカいので、入口がどこなのか見に行ったのだ。ここを確認して…

君と世界が終わる日に

『君と世界が終わる日に』は、深夜でもない地上波で、血まみれゾンビものをやろうって意気は買うんだが、お話が無茶苦茶だった。滝藤の目的なんて途中でバレバレ。よくもまぁ恥ずかしげもなく最終回まで引っ張ったもんだ。しかし、そういう目的だったんなら…

天国と地獄

かなり酷い話なのにコミカルな演出で楽しませてくれた『天国と地獄』も終わった。結局、柄本佑が全部持ってっちゃったんだが、最終回は拍子抜けだった。いろいろと説明されてないことがある気もするし、真犯人の言動がイマイチ一貫してないし、特にラストシ…

相棒19

相棒は次シーズンへの壮大な前振りで終わった。どうも、あの女刑事の芝居が妙でついていけん。次はseason20ということでキリがいいし、最終シーズンにしたらどうかねぇ。

青のSP

『青のSP』も終わってしまった。なかなか面白かった。ここでもゴーカイブルーこと山田裕貴がいい味出していた。それにしても鈴木梨央が憎々しげだったなぁ。『わたしを離さないで』に出てた子よね。こんなに憎々しげに成長するとはなぁ。真木よう子は相変わ…

ここは今から倫理です。

『ここは今から倫理です。』が終わってしまった。30分番組ということでキレが良く、内容もすごく良くて、今期最高の出来だと思う。こんなに良いドラマ、なかなかないぞ。安易に解決策を提示せず、考え続けることが大事なのだという最終回は、そりゃ、こうな…

クラッシャージョウ

サンライズチャンネルリニューアル記念とかで、YouTubeでやってた劇場版クラッシャージョウを見た。何十年ぶりだろう。当時、交響組曲のレコードも持ってた。コワルスキーのキャラが銭形にしか見えない(原作では、あんな奴ではない)とか、ちょっと絵が雑な…

死との約束

野村萬斎の奇天烈演技が炸裂するシリーズ第3弾。前作『黒井戸殺し』がトテモ良かった(『オリエント急行』は大したことなかった)ので、それなりに期待してみたところ、前作には及ばなかったが、なかなかの力作。原作は読んだことあるが、話を全然覚えてい…

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀

日の出前に出勤し、日没後に帰るという毎日を過ごしていると、日光を浴びるということがないので、ミステリマガジンを探す旅に出た。まず、一度立ち寄ろうと思っていた京都リサーチパークのツタヤ。外観はメチャメチャキレイだが、中は異常にしょぼい。買っ…

冬ドラマ、とりあえず第1話を見た

この冬は、この5本を見ようかと思う。テレビ東京のドラマで何本か気になるのがあるんだが、京都じゃ見られないんだよなぁ。第1話時点で面白かった順だと、 『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』何を見ても日常感ってものが全然ない藤原竜也がイイ感じで浮いて…

天気の子

やっと見た『天気の子』。私は面白く見たよ。世間では主人公の行動について論争が起きているらしいが、そういうお話なんだから、論争とかしてる連中の気が知れない。それよりも、新海誠の作品って、映画じゃなくてMVだよな、ということの方が重要なんじゃな…

オーシャンズ8

昨夜は心身ともにボロボロに疲れ果てて寝てしまった。またしても変な夢を見た。飯を食おうとラーメン屋に行くと、コロナでテーブル席は全部使えなくなっていて、ぼっち席に案内された。店員は何故か倍賞千恵子。注文して待っていると、向こうの方で賑やかに…

宮崎駿の<世界>

切通理作『宮崎駿の<世界>』を読んでいて、ふと考えると宮崎監督作品でマトモに見たのは、カリオストロ、ナウシカ、ラピュタ、トトロくらい。うち面白いのはカリオストロ、ラピュタ、トトロがグーンと下がって続く感じ。それ以降の作品も見てはいるけれど、…