2時間30分の警報

いわゆるゲリラ豪雨って奴なんだが、ヘタレの京都痴呆気象台は、すぐ警報を出すわけだ。たった2時間30分だけ。警報が出た頃、たまたま外を歩いていて、しかも今日は雨なんて聞いてなかったんで、折り畳み傘しか持ってなくて、ズボンの色が変わるほどにずぶ濡れになったけれど、酷く降るなぁって程度で、警報出すなんて大層やなぁと思ったぞ。最後の1時間ほどは青空出てたし。

f:id:x001it:20190723215950j:plain